Doorkeeper

CPI 20周年 サンクスキャラバン in 大阪

2018-02-24(土)14:00 - 19:00

中央会計セミナールーム

大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル3F

59人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

皆様、ご来場ありがとうございました。イベントレポートはこちら!

CPI20周年サンクスキャラバン in 大阪 イベントレポート

セミナー概要

1997年に誕生したレンタルサーバー「CPI」は、今年で20周年を迎えることができました。 ひとえに皆さまのご支援、ご愛顧の賜物と心より感謝いたします。
これまで、CPIでは全国でのセミナー登壇やイベント出展などを通じてウェブ制作現場で役立つ情報を発信してまいりました。 また、ユーザーイベントであるファントークナイトでは、お客さまと交流し、いただいたお声はサービス改善に役立ててまいりました。 今回CPI提供20周年を迎える節目の年に、日頃の感謝の気持ちを込めて、CPIエバンジェリストとともに、全国キャラバンを開催します。
CPIエバンジェリストは、社内外問わず選定されたウェブのエキスパートで、ウェブ業界の発展と各地域の活性化を担っています。 8名のCPIエバンジェリストに加え、ウェブ業界で著名なゲストもお招きし、CPIのお客さまはもちろん、ウェブに携わる方なら誰もが役立つイベントを、 東京を皮切りに、大阪、名古屋、福岡、岡山、⻘森の6都市で開催していきます。

CPI 20 周年特設ページ:https://www.cpi.ad.jp/20th/

登壇者と講演内容のご紹介
KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 本部長
西村 謙一(にしむら けんいち)

2013年4月、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズに入社。大阪オフィス立ち上げ、CPIレンタルサーバーのマーケティング、サービス企画などの業務に従事。2015年4月から現職。
【講演内容】
■ CPIレンタルサーバーのサービスの取り組み
KDDIウェブコミュニケーションズ
フィールドマーケティング部
宋 珠憲(ソン ジュホン)

システムエンジニアとして、約8年間大規模なシステムから社内業務システムの開発まで幅広く経験する。その後ノウハウを活かして開発者コミュニティやエコシステム領域の活性化に尽力。
現在はフィールドマーケティング部にて、新たなビジネス機会の創出及び各サービスのエバンジェリストを中心としたコミュニティ施策を展開し、”ファンを増やす”仕掛けづくりをおこなう。
【講演内容】
■ CPIレンタルサーバーのご提案、ウェブサイトの構築&運用の効率化
20年間、様々な業種のお客様のビジネスを支えてきたレンタルサーバーCPI。 今回のセッションでは、ウェブサイトはもちろん、ビジネスに必要な業務系クラウドサービスとの連携方法など、今のウェブビジネスに最適化されたCPIの豊富なビジネスよりの機能を中心に解説いたします。
株式会社エイチツーオー・スペース
谷口 允(たにぐち まこと)

「ちゃんとWeb」をコーポレートテーマに、Webサイトを「ちゃんと」作ることを目指したWeb制作会社。
大学や教育機関、NPOの皆様を中心に、WordPressを利用したサイト制作や、スマートデバイス向けサイトの制作、PHPやJavaScriptによる開発をお手伝いしています。
また、CSS Niteや Word Campでの講演や著書などを通じ、クリエイターの育成にも力を入れている。主な著書に『動画で学ぶ WordPressの教室』(KADOKAWA刊)、『よくわかるPHPの教科書』(マイナビ刊)など。
【講演内容】
■人工知能(AI)時代におさえておきたい、データベースの基礎知識
LINE Crovaや Google Homeの発売、Adobe Sensei、Amazonと Microsoftの AIの協業など、2017年は「AI」の話題に事欠かない1年でした。今後もますます AIは、Web/ITの世界において重要な地位を占めることになります。

そんな AI時代に重要なのが「データ」の扱い、またそれが蓄積されている「データベース」です。既に私たちも、WordPressなどの CMSで投稿をしたとき、Twitterなどでつぶやいたとき、お問い合わせをしたときに「データベース」にデータが蓄積されています。

このセッションでは、そんなデータベースの世界をご紹介します。テーブルの設計とリレーションの関係、SQLという操作言語の基礎知識などを通じて、WordPressに蓄積したデータを有効活用する手法や、パーソナルデータベースと呼ばれる Excelのような感覚で扱えるデータベース(kintone/FileMaker)、そしてそれらのデータが AI時代にどのように有効活用されるのか、可能性を含めた内容をご紹介します。
コンクリートファイブジャパン株式会社
菱川 拓郎(ひしかわ たくろう)

大阪のWeb制作会社にてマークアップエンジニア、神戸のWebサービス運営会社にて企画・開発ディレクターとして勤務ののち、2010年よりフリーランスのディレクター兼エンジニアとして独立。
2009年に出会ったオープンソースCMS「concrete5」に惚れ込み、2012年にコンクリートファイブジャパン株式会社を設立、代表取締役社長に就任。「世界を相手に戦う日本企業をサポートする」をミッションに、concrete5を中心にした様々なサービスの提供を行なっている。
近著に『concrete5 公式活用ガイドブック』(マイナビ)、『エンジニアのためのWordPress開発入門』(技術評論社)。CPIエバンジェリスト、Mautic Meetup Tokyo オーガナイザーとしても活動。
【講演内容】
■エンジニアのための営業入門
変化のめまぐるしいWebの世界。今後生き残るための必須スキルだとか、この言語を覚えておけば年収アップだとか、そんな言葉ばかりが飛び込んで来て、一体何に取り組めばいいのか不安になっている方も多いのではないでしょうか。

しかし、あえてエンジニアやクリエイターが身につけるべきは営業スキルであると提言したい。新しい技術を身につけても、それが誰かに見出されるのをただ待っているだけでは、年収アップには繋がりません。逆に、すでにいま持っているスキルでも、売るすべを身につければ、ステップアップに繋げていくことができるのです。

このセッションでは、コミュ力もトーク力もないエンジニアの私がゼロからフリーランスで顧客を獲得し、起業を経て様々なクライアントと商談を重ねる中で考えた営業スキルについてご紹介します。専門の営業マンには遠く及ばないとしても、エンジニアだからこそできること。自分のスキルをプレゼンするノウハウや、顧客に信頼されるために必要なことを、皆さんと共有しながら考えてみたいと思います。
よつばデザイン
後藤 賢司(ごとう けんじ)

東京と大分を拠点として全国的に活動。「提案・企画・設計」を得意とする。中小企業アドバイザーとして理念から経営課題解決のためのプロモーション全般の相談を受けている。Webサイト制作やデザイン系のセミナーでの講演活動も行う。CPIエバンジェリスト、すみだクリエイターズクラブ所属。
「大分クリエイターズ(デザイン勉強会)」、「ゼロから始める WordPress 勉強会」、「webクリエイターのための情報交換所」主催。和菓子(あんこ)好き。キッズファッション情報サイト「COCOmag」を共同運営。 地域活性化につながる情報サイト「jimomag」運営。
共著書『現場でかならず使われているWordPressデザインのメソッド[アップデート版] 』(MdN)、『これからのWebサイト設計の新しい教科書 』(MdN)他。
株式会社イー・ネットワークス
前川 昌幸(まえかわ まさゆき)

岡山県在住。小売店、飲食業を経て2000年よりWeb制作に従事し、2014年7月からイー・ネットワークスに所属。職域はサーバーセットアップ・保守、サーバーサイドプログラミング、マークアップ、フロントエンドエンジニアリング、プロジェクトマネージャー、企画、ディレクションなど。
業務外の活動として、セミナーイベント・勉強会への登壇、書籍の執筆・寄稿など執筆活動、技術系ドキュメントの翻訳などを行う。okayama-js主宰。WordBench倉敷モデレーター。2012年/2014年okawebアワードグランプリ、大都会 Awards 2016を受賞。CPI エバンジェリスト。
主な書籍として、『レスポンシブWebデザイン入門~モバイルファーストの考え方からのアプローチ』(技術評論社)、『プロが教えるレスポンシブWebデザイン 現場のメソッド』(MdN、共著)、『Webサイト、これからどうなるの? キーワードから探るWeb制作の未来像』(MdN、共著)など。
【講演内容】
■ Webクリエイターのための情報交換所スペシャル
【後藤 賢司さん、菱川 拓郎さん、前川 昌幸さんによる共同セッションです】
Facebookグループとして活動しているコミュニティ「Webクリエイターのための情報交換所」より、2017年のWebトレンドニュースと、これからのWebについてを話します。
様々なニュースや、技術からWebのトレンドをつかみ、明日からの仕事に役立てよう。
株式会社キャッチアップ
江頭 竜二(えがしら りゅうじ)

1973年佐賀県生まれ、佐賀育ち。就職後は福岡へ。 27歳で他業種よりIT関連会社へ転職。その後、2007年に独立。
5年間のフリーランスを経験後、2012年1月、株式会社キャッチアップを立ち上げ、Webシステム(CMS系)を中心とした提案、開発に携る。
ユーザビリティ・運営を意識した開発を心がけている。
フリーランス中に参加したコミュニティ活動を通じて、2010年に自身が開発していたCMS「baserCMS」をオープンソースとして公開。
現在は、baserCMSのコミュニティであるbaserCMSユーザー会を運営し、全国的な活動を行なっており、2014年には、baserCMSを継続的に普及促進、機能改善していく為、特定非営利活動法人ベーサー・ファウンデーションを設立。
【講演内容】
■CMSを利用した次世代ワークフローを考える
AI時代到来と言われ、自分たちの仕事がなくなるのではないかとびくびくされている方も多いかと思います。
今後、制作費は圧倒的に圧縮され、費用を投下される部分が、コンサルティングやマネージメントに移行していく中、ワークフローも変化を求められている事は否めません。
Webの世界でも目まぐるしい変化があり、徐々にワークスタイルもワークフローも変わりつつあるのが現状です。
いわゆる「ホームページ」も、CMSを利用する事が当たり前となってきましたが、その上で、最速のワークフローを実現していく事が課題となる事は想像がつきます。
このセッションでは、Web制作に関わる人をターゲットとして、CMSを利用した一つのワークフローを例にとり「これからのWeb」を共有したいと思います。

タイムスケジュール

時間 タイトル 登壇者(敬称略)
13:30 開場(受付開始)
14:00 CPIレンタルサーバーのサービスの取り組み 西村 謙一
14:20 CPIレンタルサーバーのご提案、ウェブサイトの構築&運⽤の効率化 宋 珠憲
14:50 10分休憩
15:00 人工知能(AI)時代におさえておきたい、データベースの基礎知識 ⾕⼝ 允
15:30 エンジニアのための営業入門 菱川 拓郎
16:00 10分休憩
16:10 Webクリエイターのための情報交換所スペシャル 後藤 賢司、菱川 拓郎、前川 昌幸
16:40 CMSを利⽤した次世代ワークフローを考える 江頭 ⻯⼆
17:20 10分休憩
17:30 懇親会
19:00 クロージング

※ プログラム内容は予告なく変更する可能性がありますのでご了承ください。

CPI 20th THANKS CARAVAN 開催スケジュール

【開催終了】2017年12月22日(土)東京開催 グローバルビジネスハブ東京
→ イベントレポート:CPI20周年サンクスキャラバン in東京 イベントレポ!
【開催終了】2018年1月13日(土)福岡開催 株式会社ヌーラボ福岡本社
→ イベントレポート:CPI20周年サンクスキャラバン in 福岡 イベントレポ!
【開催終了】2018年 1月20日(土) 青森開催 Gravity CO-WORK
→ イベントレポート:CPI20周年サンクスキャラバン in 青森 イベントレポ!
【開催終了】2018年2月10日(土)岡山開催 岡山国際交流センター
→ イベントレポート:CPI20周年サンクスキャラバン in 岡山 イベントレポ!
2018年 3月 3日(土) 名古屋開催 ベースキャンプ名古屋

主催 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ

レンタルサーバーのCPIは、大手企業や官公庁に採用される、ビジネス用途に適したホスティングサービスを 提供するブランドです。2017年で20周年を迎え、確かな運用実績と信頼を誇ります。
ウェブサイトやメール利用など、ビジネスに必要な要素をすべて備えた共用サーバーや、幅広いニーズにお答えできる高性能な専用サーバーなど、お客さまの用途にあわせた各プランをご用意しています。

コミュニティについて
CPIレンタルサーバー公式

CPIレンタルサーバー公式

レンタルサーバーのCPIが主催する、各種イベントコミュニティです。 webデザイナー、ディレクターなど制作者向けのセミナーをはじめ、レンタルサーバーをもっと活用するためのビジネスセミナーなどを開催しています。 「CPI Fan ☆トークナイト!」過去開催の様子はコチラ  CPIスタッフブログ   http://goo.gl/CPi8kM  広報ブログ:その1  http://goo.g...

メンバーになる